看護の日

トップページ > 看護の日

「看護の日・看護週間」事業 主催:看護の日〜ハートフル大阪21〜実行委員会

「看護の日・看護週間」事業
主催:看護の日〜ハートフル大阪21〜実行委員会

高齢化社会を迎える日本。これからますます医療や看護が必要とされます。
人々のくらし・いのちを支える看護の仕事。
これから看護の道の第一歩を踏み出す若い皆さん、看護のセカイを少しのぞいてみませんか?
今回のイベントは、「看護の未来プロジェクト」と題し、大阪府内の看護系大学・看護専門学校の学生たちと看護職がコラボ。
体験や動画を通して看護の魅力を伝えます!

多数のご参加いただきありがとうございました。
学生が作成したインタビュー動画をyoutubeにアップしましたのでご覧ください。

イベントレポート

会場 大阪公立大学看護学部看護学舎
〒545-0051
大阪市阿倍野区旭町1-5-17(阿倍野キャンパス)
日時

2022年5月14日(土)12:00〜15:00
交代制(定員300名) 
予約制につき、下の「予約フォーム」から予約
申込受付:5月12日(木)12:00 まで

※予約フォーム 注意事項
・複数名でご参加の場合も、お一人ずつお申込みください。
・予約フォーム入力、送信後、「ありがとうございます」画面がでます。
 こちらをもって「予約完了」となります。
・当ホームページでイベント最新情報を更新しますので、時々チェックをしてください。

Instagramで情報を発信中

「看護の日」キャラクター かんごちゃん

看護の日とは・・・
1990年に5月12日(ナイチンゲールの誕生日)を「看護の日」と制定。
12日を含む週の日曜日から土曜日までが「看護週間」です。
看護の心を広く伝えるために、看護職と市民、行政、保健医療福祉関係者などが協力してつくりあげる『看護の祭典』として、全国で催しが行われます。
大阪府では毎年、各種団体および行政からなる「看護の日〜ハートフル大阪21〜実行委員会」が主催したイベントを開催し、府民一人ひとりが看護や介護について理解を深める機会としています。

看護の日〜ハートフル大阪21〜実行委員会

大阪府(事務局)、大阪市、堺市、高槻市、東大阪市、豊中市、枚方市、

公益社団法人 大阪府看護協会(事務局) 一般社団法人 大阪府医師会
一般社団法人 大阪府病院協会 一般社団法人 大阪府私立病院協会
一般社団法人 大阪精神科病院協会 一般社団法人 日本精神科看護協会 大阪府支部
公益社団法人 大阪府臨床検査技師会 一般社団法人 大阪府訪問看護ステーション協会

看護協会についてCONTENTS