大阪府保健師助産師看護師 実習指導者講習会

トップページ > 看護職の方へ > 大阪府保健師助産師看護師 実習指導者講習会

定員
  • @80名
  • A56名(予定)※感染予防対策のため変更
  • B80名(予定)
研修期間
@5月19日(火)〜7月16日(木) ※新型コロナウイルス感染拡大防止にともない開催中止
A9月2日(水)〜10月30日(金)予定
B(日程調整中)
41日間(週5日) ※原則として月〜金
受付期間
@3月11日(水)〜3月25日(水)※受付は終了しました
A6月10日(水)〜6月22日(月)※受付は終了しました  
B(日程調整中) 
研修内容
教育原理・教育心理・教育方法・教育評価・看護論・看護教育課程・実習指導の原理・実習指導の評価・実習指導の実際・看護師2年課程通信制に関する科目・実習指導者の養成に必要と思われる教育内容に関するもの (別表 講習科目および時間数)
※ただし、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、オンライン授業となる場合がありますのでご了承ください。
受講資格

保健師・助産師・看護師、若しくは准看護師学校養成所の実習施設で実習指導者の任にある者、若しくは将来実習指導者になる予定の者、又は上記学校養成所において実習指導の任にある次号のいずれにも該当する者。
【1】保健師・助産師又は看護師として5年以上看護業務に従事した者
【2】教育姿勢があり、看護に対する自己の考えを表現できる者
【3】講習期間中は業務上及び健康上支障なく、全日程出席可能で講習に専念できる者
【4】受講後は実習指導を一定期間担当し、施設に貢献できる者
ただし、管理者(看護部長・副看護部長・看護師長の任にある者)は除く

経費
60,000円(予定)(教材費、交通費等は実費)
申込方法
※第2回実習指導者講習会については、第1回同講習会にご応募いただいた方のみご案内させていただきます。該当する施設にお送りしています所定の用紙に記入のうえ、各施設代表者を通じてお申込みください。
※第3回については、確定次第ご案内いたします。

看護協会についてCONTENTS