看護職の方へ

トップページ > 看護職の方へ > 研修会のお知らせ一覧 > 【受付延長!】「看護・介護等の連携推進のための看取り研修」 9月開催

地域包括ケア事業部 研修会「地域での看取りにおける看護職・介護職等の役割」のお知らせ
 日時
 平成29年9月2日(土) 13:30~16:30
 会場

 大阪府看護協会 ナーシングアート大阪 3階レモンホール ※会場が変更になりました 

 テーマ 地域での看取りにおける看護職・介護職等の役割
 対象 看護職・介護職・一般府民
 定員 80名 →応募多数につき広い会場に変更しましたので追加募集します(若干名)
 受講料 会員 1,700円   非会員 2,550円
 講師

 @緩和ケアに携わる看護師の役割
  「ターミナルの患者を在宅に向けどのような準備をするのか事例から学ぶ」
  市立岸和田市民病院 外来師長/がん性疼痛看護認定看護師 山田 由起子 氏
 A特養施設の看護師の役割
  社会福祉法人カナン 特別養護老人ホームあんり 看介護課長 島 宗充 氏
 B介護福祉士の役割
  公益社団法人 大阪介護福祉士会 会長 淺野 幸子 様

 募集期間 平成29年7月10日(月)〜7月28日(金)
→8月21日(月)まで延長中です!(ただし定員に達し次第募集終了)
 お問い合わせ

 公益社団法人 大阪府看護協会 地域包括ケア事業部

 TEL 06-6964-5000

ダウンロード

 

 

お申込方法

申込書に必要事項をご記入の上、募集期間内にFAX送信してください。


看護協会についてCONTENTS