看護職の方へ

トップページ > 看護職の方へ > 研修会のお知らせ一覧 > 災害シンポジウム「静穏期にいかに備えるか」

平成29年度 助産師職能委員会主催 災害シンポジウム「静穏期にいかに備えるか」

 毎年地球上のどこかで災害が発生し、多くの人々のいのちと暮らしが脅かされています。被災者の方々については、避難所などでの生活の長期化に伴い、心身の健康への影響が懸念されています。それと共に、病院にも甚大な被害があり、通常の医療援助、看護業務が困難な状況になったとの情報もありました。近畿でも大規模災害の危険性が危惧されるため静穏期にいかに備えるかをテーマに震災対策を考えるシンポジウムを計画しました。

日時
平成30年1月27日(土) 13:00~16:30
会場大阪府看護協会ナーシングアート大阪
主な対象周産期施設で働く助産師、看護師
定員 250名(先着順) 
参加費会員1,540円/非会員2,310円(振込手数料別途113円)
申込期間平成29年11月13日(月)〜12月15日(金)17時必着
ダウンロード

 

お申込方法

申込書を上記からダウンロードし、必要項目にご記入の上、返信用封筒(長3号・宛先明記・82円切手貼付)を同封して郵送してください。返信用封筒は1名につき1枚必要。

ナーシングアート大阪

TEL : 06-6964-5000
FAX : 06-6964-5001

〒536-0014 大阪市城東区鴫野西2-5-25
【大阪府看護協会 総務部 総務係 櫨山(ハゼヤマ)】


看護協会についてCONTENTS