看護職の方へ

トップページ > 看護職の方へ > 研修会のお知らせ一覧 > 産科管理者交流会のご案内

産科管理者交流会

産科病棟の混合化が加速する中、母子包括ケアシステムのモデル事業が始まりました。実際に産後ケアや産後訪問を実施している施設より立ち上げから現状と課題について報告して頂き、情報を共有していきたいと思います。多数ご参加お待ちしております。

日時 令和元年9月21日(土)13:30〜17:00
場所 大阪府看護協会ナーシングアート大阪 4階研修室H
対象 産科管理者(主任以上に相当する)
定員 70名(先着順)
受講料 会員 1,540円/非会員 2,310円   ※振込手数料 別途113円
※受講後、大阪府看護協会より受講証明書を発行いたします。
プログラム

講演「日本看護協会の重点事項・周産期領域に関する課題」  公益社団法人大阪府看護協会  会長 高橋 弘枝

下記のテーマに沿った実践報告後に意見交換を行います。

  1. 母子包括ケアシステムモデル事業への取り組み    松下記念病院  師長  北田 久美子 氏・門政 桂子氏
  2. 産後ケア事業の現状と課題    大阪府済生会吹田病院  師長  岡部 直美 氏
  3. 産後訪問の立ち上げと課題    JCHO大阪病院  師長  中野 美佳 氏
お申込方法

所定の申込用紙に必要事項をご記入の上、返信用封筒(長3号・宛名明記・82円切手貼付)を同封して下記まで送付してください。返信用封筒は1名につき、1封筒必要です。

申込み・問合せ先

〒536-0014 大阪市城東区鴫野西2-5-25
大阪府看護協会  総務部  櫨山
TEL : 06-6964-5000
FAX : 06-6964-5001

受付期間

令和元年8月1日(木)〜8月30日(金)必着   ※当日参加はできません。必ず事前にお申込みください。 

ダウンロード

看護協会についてCONTENTS