看護職の方へ

トップページ > 看護職の方へ > 研修会のお知らせ一覧 > 【受付延長中】トピックス研修227「経済学で読み解く看護サービス」

トピックス研修227「経済学で読み解く看護サービス」

募集延長(先着順)と開催場所変更のお知らせ

開催場所はナーシングアート大阪となります。

研修目的

 

看護職は、診療報酬制度や医療行政の動向に関心を持ちながらもコスト意識が低いと言われています。つまり、経済の視点を持った医療・看護のマネジメントが不可欠になっています。このような状況下、トップの看護管理者だけでなく、看護スタッフも従来のやり方を見直し、改善点を見出し、変革を遂げることが課せられています。看護の現場でも、いかに質の高い看護が提供できているのか、どれだけ病院経営に貢献できているのかを数字で評価されるようになってきました。今回、受講対象を看護スタッフにまで広げ、経済学の視点から、看護サービスの特性や取引の規模、看護師の生産性や雇用環境、診療報酬や介護報酬が及ぼす影響を学び、看護サービスの重要性を学んでいただきたいと考え企画をしました。

日  時2019年12月5日(木)9:30〜16:30
内  容経済学で読み解く看護サービス
対  象保健師・助産師・看護師
講  師角田 由佳 氏(国立大学法人山口大学 経済学部 大学院経済学研究科 教授)
場  所公益社団法人大阪府看護協会 ナーシングアート大阪(大阪市城東区鴫野西2-5-25)
定  員250名
受講料会員3,000円(税抜)・非会員6,000円(税抜)
申  込
方  法
研修申込書に返信用封筒(長3号サイズ・宛先明記・84円切手貼付)を同封して下記宛に郵送してください。
返信用封筒は、1名につき1枚必要です。

 

お申し込み・お問い合せ先

 

〒536-0014 大阪市城東区鴫野西2-5-25
公益社団法人大阪府看護協会 教育研修部
TEL:06-6964-5550

看護協会についてCONTENTS