協会からのお知らせ

トップページ > 新着情報一覧 > 2020年01月21日 超音波法を用いた大腸観察の教育プログラム修了!指導者認定試験に9名合格。

超音波法を用いた大腸観察の教育プログラム修了!
指導者認定試験に9名合格。
五感を越えた第六のフィジカルアセスメントで看護の専門性をより確実に
miki-sensei
miki-sensei

標記プログラムにおける全過程を修了し、指導者認定試験の合格者9人に、一般社団法人次世代看護教育研究所代表理事の真田弘美教授(東京大学医学部健康総合科学・看護学専攻)より認定証書が授与されました。

miki-sensei
miki-sensei

今後、在宅・施設において排泄ケアのアセスメントツールの一環として、エビデンスのある看護ケア提供への活用に期待します。

協会からのお知らせCONTENTS