協会からのお知らせ

トップページ > 新着情報一覧 > 2020年03月06日 アドバンス・ケア・プランニング(ACP)に関する実態調査のお知らせ

アドバンス・ケア・プランニング(ACP)に関する実態調査アンケートご協力についてのお願い
会員の皆さまへ

 これまでアドバンス・ケア・プランニング(以下ACP)は、老年学会や緩和ケアの分野などで患者向けの冊子やマニュアルの整備がされてきましたが、看護職がACPを実践するための実践マニュアルや教育が十分であるとは言えませんでした。そこで、今回看護職におけるACPに関する課題を明らかにし、より良い実践につなげるための看護職用マニュアルを作成するために必要な内容を整理することを目的にアンケートを実施いたします。本調査の趣旨をご理解いただき、ご協力いただきますよう、よろしくお願いします。

 

〇配布先   大阪府内の看護協会会員が在職する病院、施設、訪問看護ステーション(1019施設) の
                 看護師長(または同等の役割を担う方)1名とリーダー看護師(ラダーV程度)1名

〇調査機関 令和2年3月3日(火)〜3月16日(月)必着

〇実施方法 先に送付しております調査票にご記入の上 、同封の返信用封筒で返信してください。

            

協会からのお知らせCONTENTS