日本国際看護師養成研修

トップページ > 看護職の方へ > 研修会のお知らせ一覧 > 日本国際看護師養成研修

教育理念

多様なヘルスケアニーズをもつ多文化における患者・家族に対し、診療等の場面において、言語、文化・社会的背景が異なる患者と看護職・多職種との間で文化的橋渡しを行い、中立の立場で両者の相互理解を深め、患者の意思決定支援を行うことができる。患者のニーズに沿った看護計画の立案・看護実践ができ、患者がより質の高い医療を受けることへの支援ができることを目的とする。

教育目的

日本国際看護師として必要な基礎的知識・技術・態度を習得する。

研修内容

  1. 日本国際看護師の概要(役割・必要な能力、能力)
  2. 国内・外国の医療保障制度
  3. 多文化の理解(在留・訪日外国人の現状、在留資格・ビザ、健康や医療に関する文化的・社会的背景の違い)
  4. 多文化コミュニケーションの理解
  5. 医療英語とやさしい日本語
  6. 救急看護の基礎知識
  7. 感染症の基礎知識
  8. 多職種とのコーディネート(チームビルディング)
  9. 日本国際看護師の実践(演習)

2020年度募集要項

  • 申込期間:
    <前期> 2020年 4月15日(水)〜4月30日(木)17時必着 ※開催中止
    <後期> 2020年 6月5日(金)〜6月19日(金)17時必着
  • 受講要件:
    • 多文化における医療・看護に関心がある。
    • 看護協会の会員である(大阪府もしくは他都道府県会員)。
    • 日本看護協会版クリニカルラダーレベルV以上を有している、もしくは実務経験5年以上を有している。
    • 他言語で日常会話が行える。
  • 経費:
    看護協会会員(大阪府・他都道府県看護協会会員も費用は同一) 80,000円(税込)
    看護協会の非会員は160,000円(税込)
    ※別途、振込手数料・郵送料、テキスト代は本人負担

提出書類

詳細は募集要項P.5〜7を参照。

返信用封筒(角2号、140円切手貼付、送付先明記)

申込方法

提出書類に必要事項をご記入の上、受付期間内に下記まで郵送にてお申込みください。

申込・問合せ先

〒536-0014
大阪市城東区鴫野西2-5-25
公益社団法人 大阪府看護協会 ナーシングアート大阪 教育研修部
TEL 06-6964-5550(直通) 

看護協会についてCONTENTS