第9回大阪府看護学会 プログラム

トップページ > 学会のご案内 > 第9回大阪府看護学会 プログラム

特別講演

※オンデマンド配信

テーマ 患者を尊重したいからこそ、対話とネガティブ・ケイパビリテイ
演者 岡村 武彦(新阿武山病院 病院長)

教育講演

※オンデマンド配信

テーマ 今こそ看護の力を!コロナ禍での“人間尊重”の倫理原則
〜大切にしたい看護のちから コロナ禍での意思決定支援〜
演者 石垣 靖子(北海道医療大学 名誉教授)

会長講演

※オンデマンド配信

テーマ このまちの今と未来をつなぐ
〜看護の力を発信し続けた6年間〜
演者 高橋 弘枝(公益社団法人大阪府看護協会 会長)

シンポジウム

※オンデマンド配信

テーマ コロナ禍の体験から学ぶ、今伝えたいこと
演者 西岡 美砂子(枚方市保健所 副所長)
西村 香央里(独立行政法人大阪府立病院機構大阪急性期・総合医療センター 副看護師長)
松井 由加里(シャローム訪問看護ステーション 管理者)
田中 加代(社会福祉法人大阪府障害者福祉事業団ワークさつき 事業所長)
袋井 麻未(宿泊療養対応ナース)
吉澤 恵美子(ワクチン接種対応看護師)
座長 高橋 弘枝(公益社団法人大阪府看護協会 会長)

一般演題(計81題)

  1. COVID-19関連 17題
  2. ACP(意思決定支援) 4題
  3. がん看護 7題
  4. 周手術期看護 6題
  5. 急性期看護 8題
  6. 慢性期看護 5題
  7. 入退院支援・在宅看護 8題
  8. 認知症看護・せん妄患者の看護 6題
  9. 精神看護 6題
  10. 小児看護・母性看護 4題
  11. 看護管理 5題
  12. 看護教育 5題

看護協会についてCONTENTS