会長のあいさつ

トップページ > 会長のあいさつ

公益社団法人 大阪府看護協会 会長
公益社団法人 大阪府看護協会 会長 高橋 弘枝
まさにNursing now!
新型コロナウイルス感染症対策に取り組みながら
時代のニーズに柔軟に対応し、看護の価値を高める1年に
 今般の新型コロナウイルス感染症拡大を鑑み規模を縮小し、会場を変更して開催した令和2年度の通常総会を無事終えることができました。皆さまのご協力に対し心から御礼申し上げます。また、医療現場で最善を尽くす看護職の皆さまには心より敬意を表します。
 奇しくも令和2年はナイチンゲール生誕200周年を迎える年にあたり、「看護の力で健康な社会を!」をテーマに、世界中でNursing nowキャンペーンが行われている最中での新型コロナ発症でした。しかし、この歴史的危機により、医療崩壊に繋がる「院内感染を防ぐ水際対策」において、医療チームの中枢を担う「看護職の働き」に、社会からの期待と関心が高まっています。かけがえのない看護職の働きを、正しく認知していただき、価値を高める節目の年にしていきましょう。
 令和2年度の重点事業につきましては、従前の4つの重点事業の枠組みを踏襲しながら、今後も予断を許さない新型コロナウイルス感染症対策を継続し、時代のニーズに柔軟に対応しながらも軸はぶれることなく取り組んでまいります。
 これからも挑戦し続ける大阪府看護協会にご期待ください。

令和2年度 重点事業

1
地域包括ケアにおける看護提供体制の構築
2
看護職の人材育成及び役割拡大の推進
3
看護職が働き続けられる労働環境づくりの推進
4
災害等危機管理体制の構築

事業計画

T.
看護教育及び学会等学術振興に関する事業
U.
看護職の労働環境等の改善及び就業促進による人々の健康及び福祉の増進に関する事業
V.
看護に係る調査及び研究並びに看護業務及び看護制度の改善への提言に関する事業
W.
地域ケアサービスの実施及び促進等による府民の健康及び福祉の増進に関する事業
X.
日本看護協会との相互協力及び連携に関する事業
Y.
施設の貸与等会館運営に関する事業
Z.
会員等の福利厚生等に関する事業
[.
看護の国際交流等に関する事業
\.
組織の運営等に関する事業
].
その他本会の目的達成をするために必要な事業

看護協会についてCONTENTS