まちの保健室

トップページ > まちの保健室

まちの保健室とは・・・

さまざまな不安や悩みを看護職に気軽に相談できる場所、
それが「まちの保健室」です。
病院へ行くほどではないけれど、最近ちょっと気になることがある。学校や家庭のことで、ひとりで悩んでいることがある。家での療養生活のことでアドバイスがほしい、など。生徒の相談や癒しの場でもある学校の保健室のように、さまざまな不安や悩みを看護職に気軽に相談できる場所、それが「まちの保健室」です。
また、こころとからだの健康相談だけでなく、健康情報の提供や健康学習の支援、そしてコミュニケーションの場やネットワークづくりの場としてもご利用いただけます。専門的な知識をもった看護職が、あなたの身になって、適切なアドバイスや手助けを行います。

こどもからお年寄りまで、誰もがより健やかに生きるために、人と人がふれあい、より豊かな人生を楽しめるように。
「まちの保健室」はいつでもあなたをお待ちしています。【相談は無料です】

大阪府内の 「まちの保健室」開催会場

・マスクを着用してお越しください

・37.5℃以上の発熱のある方はご遠慮ください

令和6年度 開催会場 調整中

[お問い合わせ]

公益社団法人 大阪府看護協会
事業部 地域包括ケアグループ
TEL:06-6947-6900 平日8:45〜17:00

看護協会についてCONTENTS