大阪府看護協会の理念

トップページ > 大阪府看護協会の理念

基本理念は、「使命」「活動理念」「基本戦略」から構成されています。

T.使命
とは、大阪府看護協会の目的を示すものであり
U.活動理念
とは、使命を達成するための活動方針を示し、
V.基本戦略
とは、使命を効果的に達成していくための実現手法を示し、
W.行動指針「MAIDO(まいど)」
とは、大阪府看護協会員としての使命を遂行するための心意気を示しています。
T.使命
  • 看護職個々人の看護実践能力と専門性を高め、看護の質の向上のために、教育と研鑽の環境を整備する
  • 看護職が安心・安定して働き続けられる環境づくりを推進する
  • 人々のニーズに対応できる看護の役割機能の拡大と充実を図る
U.活動理念
  • 看護の力を変革に向けて結集する
  • 自律的に行動し協働する
  • 専門性を探究し新たな価値を創造する
V.基本戦略

看護の質の向上、看護職が働き続けられる環境づくり、看護の役割機能の拡大と充実、といった三つの使命に基づく事業領域において、経営、広報、社会貢献、政策提言、自主規制、支援事業という6つの実現手法を用いて、人々の健康な生活の実現を図る。

基本戦略
W.行動指針
「MAIDO(まいど)」

「Mind(こころ・精神)」、「Accountability(説明責任)」、「Idea(アイデア・着想)」、「Dream(夢)」、「Organization(組織)」を包含する大阪府看護協会会員としての使命遂行に向けた心意気を示す。

行動指針「MAIDO(まいど)」

看護協会についてCONTENTS